2011年12月30日

無職でどうにかなるならいいけどさ

「無職は悪」という考え方が、働く人を死に追いやる

無職が悪だから、仕事がやめられないと言うのは確かに筋が通ってるけど、
仕事がやめられないのは無職が悪であるせい、というのは成り立たないと思う。
無職でもどうにか生きていけるなら、その通りだと思うけど…、実際無職だと住む家の確保も難しいし、
毎日食べていくお金も無いだろうし。

でも、無職というオプションをという考え方には同意したい。
転職がしやすい世の中の方が、過労死するまで働かないでも、他の仕事場を探そうと思えるだろうし。
そういう意味で、無職でもいい社会と言ってるなら、何となく理解できるかな。
何にせよ、働きやすい世の中がいいなぁ。


posted by あいえー at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243330582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。