2012年11月04日

鈍行電車の醍醐味?

たった130円で関東一周の旅ができます(ただし、食事代別)

制度の悪用だ等と言われているけど、禁止したいならJRがそういう規程にすればよいだけの話。
ルールに従っているなら、OKでしょう。

電車ってどうしても"移動"のイメージが強くて、旅をしている感覚が無い…。
普段地下鉄に乗っているから、なおさら車窓を楽しむことも無く、タブレットとにらめっこ。

せっかく時間をかけて移動するなら、その土地土地を足で歩いて回るのが好きだなぁ。
こういう、電車で回るだけの旅行の楽しみ方を、よかったら教えてください。


ラベル:電車 旅行
posted by あいえー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

マイクロな生産者として

“消費の時代”から“生産の時代”へ

ボケてが流行ってるのはまさにネットの双方向性が出てる。
初音ミクだってそう。
これまでもきっといたはずの埋もれてた才能が、
ボケてだったり、初音ミクだったりで、外に表現できるチャンスが生まれてる。

これまではメディアが「面白いだろ?」「すばらしいだろ?」って、色んなものを押し付けてきた。
未だに良く分からないタレントだったり、歌手だったり、感動だったり押しつけがましい。

ネットでの生産を享受する人は、嫌なものなんて見ない。
テレビと違って自分が見たいものだけを見ることができるわけだから。
コンテンツも素晴らしいものがいっぱいある(そうじゃないのも多いけど)
他のコンテンツに埋もれてしまいがちだけど、
これまでの芸能界とは違った名の売り方がある。

誰でもネットがあれば、小さな生産者になれる。
その生産が、誰かにちょっとしたわくわくを、ドキドキを、
なるほどを、笑いを、あげることが出来たら、もっと世界は楽しくなる。

消費するだけの視聴者様は、つまらないでしょ?


posted by あいえー at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

GAEでtwitterのBOTを作ろうとしたら、文字コードで躓いた

Google App EngineのTwitter BotをFlaskとTweepyで作る

↑こちらのサイトを参考に、Google App EngineでBOTをまわそうとしたら、
本当にしょうもないことで躓いたので、後に学ぶ人たちのためにメモ。
ちなみにpythonとかプログラムの知識とか何もない状態でやったので、
わかる人にとっては本当にしょうもないことだろう。

結論から言うと、txtファイルの文字コードがUTF-8じゃなかったので、エラーを吐いていた。
Logを見ると、エラーがだらだら出てて、一番下の方にこんなエラーが出てた。
TweepError: Invalid Unicode value in one or more parameters
ユニコードの値が不正ですよ〜的な。

txtファイルをUTF-8にしたら、すんなりつぶやけた。
もしも同じ問題に直面している方がいたら、ご参考まで。


ラベル:Python GAE twitter bot
posted by あいえー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。